お客様の声 株式会社ユニオンワークス様

株式会社ユニオンワークス様

株式会社ユニオンワークス様 代表取締役
デザイナー藤田 ひかる 氏

出版・レイアウト・デザイン

大容量データも気にせず送信。外出先からデータの修正もできる!

DTP・WEB・イラスト・デザイン業務を行う「株式会社ユニオンワークス様」は、複数の無料オンラインサービスを、社内共有用、大容量データの送信用と使い分けていましたが、作業効率を上げる為にすべての用途で利用できるクラウドシステムの導入を検討していました。法人向けオンラインストレージ『ixMark(イクスマーク)』を導入した背景とその効果について、代表取締役 デザイナー 藤田 ひかる氏にお話を伺いました。

導入前の課題

足りない容量、足りない活用性

「社内共有にはdropboxを利用、外部に大容量データを送信するには、無料サービスGigaファイル便やfirestorageを利用していて容量やサイズの制限があることに不便さを感じていました。」(藤田 ひかる氏) 無料サービスでの限界を痛感し、今後の業務効率を上げるために社内共有、入稿データなどの大容量データの送信など、すべての用途で利用できるクラウドへ切り替えが必要となっていました。

導入の決め手

大容量とコストパフォーマンスが大きなポイント!

クラウドファイルサーバを何社か検討した中で、容量無制限でコストをここまで抑えられるコストパフォーマンスは大きな決め手でした。また、営業担当者の顔も見る事ができて安心して利用できるのもポイントです。

導入効果

1つのサービスで用途が広がりました。

ixMark(イクスマーク)を導入したことにより、社内の情報共有がスムーズになり業務効率も向上しました。外出先からでもアクセスできるし、容量を気にせずに外部にデータを送る事ができるので便利です。また、ダウンロードURLにパスワードを掛けられる事でセキュリティ面でも安心して利用できます。サービスを使い分けする手間がなくなり、煩わしさからも解放されました。

実績多数!! 700社以上導入のノウハウ
クラウドストレージ導入の疑問にお答えします。
ixMark TOPixMark TOP